スポンサーサイト

  • 2017.03.03 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


今日の一足

フランス軍の古い靴を
オールデンのプランテーションソール風にカスタム


クロケット&ジョーンズ

今日の一足

JRレンデンバッハでのオールソール
16800円

シューホーンのこと

田中です。

本日、Jリーグ開幕です。
やはり地元の京都サンガF.C.には思い入れがあります。
今年こそ優勝・昇格目指し邁進してほしいです。
応援しております!

応援と言えば、Jリーグ開幕当初チアホーンという応援グッズがありました。
「ふぁ〜〜〜っ!!」というかなり甲高い音を発するラッパです。
かなり前に使用禁止となってしまいまいたが、開幕当初はチアホーンを首からぶら下げてスタジアム応援にいく多くの観客の姿を見たのを憶えています。

さて、前置きはここまでとして、今回は応援用のチアホーンではなく、「シューホーン」について触れたいと思います。
みなさん靴を履くときにシューホーンは使っていますか?
使っていないと・・・
こんなことに・・・
きちんと使っていると・・・
綺麗!
シューホーン使っているのと使っていないのとでは雲泥の差です。
靴のかかとがぐしゃぐしゃになってしまうと見栄えも悪いですし、履く気も失せてしまいます・・・
そうなってしまうと、靴としての機能が著しく低下してしまいます。
かかとの部分も修理することは可能ですが、費用がかかりますし、そうならないように履くことが1番です。
大切な靴を長持ちさせるためには、シューホーンの利用は必須です!
あ、脱ぎ履きする時に靴ひもを緩めるのと、サイズの合った靴を履くということは大前提ですよ!
「サイズ合った靴を選んで、靴ひもを緩め、シューホーンを使って履く」これだけで靴の持ちが全然違います。
みなさんも実行してみてください。

凛靴ではシューホーンの取り扱いもしております。

玄関用から携帯用まで、格好いいのが揃っております。
是非一度手にとってご覧くださいませ。

それではお待ちしております。


ta



サイズのこと

すっかり秋になりましたね。

秋と言いますと
読書 食欲 スポーツなどなど
いろいろありますが
皆様にとっての秋は何の秋でしょうか??

幼少の頃からサッカーをしておりますワタクシ田中にとっては
スポーツの秋がしっくりきます。
セレッソ大阪で活躍していた香川選手・乾選手・清武選手を筆頭に
海外のトップリーグで活躍する選手が増え
Jリーグも佳境を迎え
A代表もフランスに勝利するなど
日本のサッカーが大変盛り上がっております♪

ワタクシ田中、サッカー観戦の際、つい注目してしまうところがあるのです。
それは
選手の履いている
「スパイク(靴)」です
小さいころからどの選手がどこのメーカーのどのタイプのスパイクを履いているのかをチェックするのが好きでした。
昔はスパイクと言えば黒でパターンもさほどありませんでしたが、今では赤・青・黄や金など様々なカラーがあり、パターンも色々あります。
サッカーにおいてスパイクはとても重要な役割を果たします。
ですから、革の質や種類、底のポイントの形状や数など選手にとってこだわるところがたくさんあるのです。
選手によってこだわるりは様々ですが、やっぱり大切なのは
「サイジング」ではないでしょうか!
ブカブカのスパイクでは思うようにボールを扱うのは難しいですし、キツキツの靴では1試合走り回ることが困難ですよね・・・
それは、普段履く靴でも同じことが言えます。
やっぱり足にフィットした靴のほうが歩きやすいですし、1日気持ちよく過ごせますよね。

ということで、靴のサイジングでお悩みの方
凛靴では靴のサイズ調整も承っております。
サイズの小さめな靴はストレッチャーという器具にて幅伸ばしを
サイズの大きめな靴はインソールの下にスポンジやコルクを敷いて調整を
させていただくことができます。

見た目もほぼ変えずに調整できますので、是非一度ご相談くださいませ。

※。サイズ調整できる靴とそうでないものがございます。

それではお待ちしております。


ta

もうすぐ春ですね

 

無事、五周年を迎える事が出来ました

本当にたくさんの方々に祝っていただいて
感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございます

これからも、がんばって精進していきますので
どうぞ長いおつきあいよろしくお願いいたします


5年という歳月を経ると
やはり、いろんな修理が舞い込んで参ります

わたし、kohaの修理担当は縫い作業

主に踵の内側の破れを交換したり
ブーツのファスナー交換をしたり
ストラップを作成したりしておりますが

最近、足し算、引き算の修理も多いです

ブーツの筒を5センチ細くしてほしい
ブーツの高さを5センチ高くしてほしい

挑みますよ
知恵を振り絞って、全力をつくしますよ

時間も費用もかかってきますが
そこはお客様とのお話し合いで・・・



最近、挑んでいた大修理

Beforがないのでわかりにくいですが

内側が合成皮革のため劣化が進んでいたものを
全部革に総取り替え
底の全張り替えもありましたので
だいぶ綺麗になりました





こちらは
今まさに取りかかっている最中の
これも内側交換




中の芯も痛んでいたので取り替えて


だいぶすっきりする予定です。

これからも
お客様との話し合いのもと
形になるよう努力して参りたいと思います


出来上がったときの
できたー!という喜び、楽しみをいつまでも持ち続けて・・・
お客様にお返ししたいと思います


今月のお休みは毎週木曜日と第二水曜日となります。


春は目前!








koha


靴のハンガー

 梅雨到来・・・

台風の影響もあって
一瞬たりとも晴れ間が見えない

自然には逆らえないと言えど
ちょっと気分的にムーっと
なってしまう今日この頃です


しかし
凛靴に明るいニュースがっっ

オープン当初から
ちょくちょく店の姿が変わっていく凛靴

いつかいつか
こんな木が欲しいなぁー
なんてどんどん夢を膨らませて

店主の理想が
少しずつ形となっていくわけなのですが


今回、ずっと
棚、棚、棚が作りたい〜

と言っていた店主

すてきなご縁がありまして

またひとつの理想へと

一歩近づいたわけです







ケヤキ

京都の木材屋さん 丸萬さんにて

いろいろ見せていただいて

イメージ通り!と一目惚れしたようで


京都左京区は一乗寺に在ります ウケンムケンさんで

購入したライトとの相性も

良いっっ!


早速、シューケア用品ならべます

これは、キーパーとの相性もいいじゃないですかっ



ということで、

最近、豊富に揃ってきた靴のハンガーこと
シューズキーパーをご紹介したいと思います




洋服をハンガーにかけるように
靴にもハンガーを入れてあげます


歩く動作によって
つま先が反り返ってきたり
甲周りがしわしわになったり

なにより汗をかいて蒸れてしまうと
靴の中に湿気がたまってしまいます




そこで登場シューズキーパー

履いた靴のシワを伸ばし、
お手入れもしやすくなって
さらに、木のタイプだと湿気も吸収してくれます




長持ちさせるということを考えると
シューズキーパーはかなり重要な役割をします

種類が色々とありますので
形、お値段、靴の製法などなど
お客様の用途に合わせて

一度、試し入れてみてください



サイズ、入れ方を間違うと逆に靴にダメージを与えてしまう事もあるので
お気軽に、お問い合わせくださいね

基本、メンズのみのお取り扱いですが、
女性の方も探してるんです!などのお声がありましたら
お声かけくださいませ




あたたかな木のぬくもりの中で

今日もせっせと仕事します









koha


















花粉

  杉が終わると思っていたのに


檜が始まり大変です・・・・・


カメラのような携帯にしたので


エドワードグリーンオールソール


撮ってみました

 


写真むずかしい・・・・・・


目が痒いのでこのへんで


Over the Rainbow


 凛靴の定休日が
木曜日に加え
第二水曜日が定着してきましたこの頃・・・


冷え込んだその日に
ハイキングをしてましたら
出会ったレインボウ


雨が降ったりやんだり
雲の隙間から
ちらりと見えた太陽


なんだか
うわー虹や!
って思わずなりますよね


凛靴店主は
びっくりしすぎて
2時や!
の発音になってました



そんなこんなで
さむいです
今日は15℃って言ってたのに
雨あがると
ヒヤーってしますよね




そんなこんなで
最近わたしめっちゃ直していますっていう
修理のご紹介をしたいと思います


靴の修理って
ヒール替えたり
すべり止めしたり


ほかは何してはるん?
って、知人によく聞かれたりします


そして私は
今時期、縫いの仕事で最も多い
ブーツのファスナー交換とかも
するんですよ
と言うと


意外や意外な反応で
ファスナーって直せるんやー
って返ってきたんです


結構、多いのですが
あまり知られていない様子


やはりロングブーツとかって
毎冬、毎冬
新規購入とはいかないものですよね


そうなってくると
ファスナー破れてきたりするんです



こんな感じで
特にくるぶしのあたりの
しわのよるところに
ダメージがきやすいようです







このように
古いファスナーをとりのぞき





すかっと新しいファスナーを取り付けます


お値段
ショートブーツで片足¥3675〜です
両足になると少しお得です




ファスナーを交換するまでもない


こんな感じに
パカッと開いてしまう場合


ファスナーまるまるではなく


こういった

スライダーというものを交換したら
直る場合があります





ジャッキっとしまりました


スライダー交換
お値段一個¥2100〜です


いま私結構、交換しています




今年も残すところ20日

修理内容によっては
年内お渡しが厳しいものもでてきています

お早い目に
年越しの準備を〜

凛靴年内は29日までの営業となります
年明けの営業は
また追ってお知らせしたいと思います!




koha








師走になって

 
気がつけば
今年も残すところあとひと月・・・
忙しさにかまけて筆不精さを発揮してしました

なんとなんと
夏から冬です
変な冬眠?期間になってしまいましたが
仕事も励みつつ
パソコンにも向き合ってみようと
動き出しました


この間
いろいろなことがありました

パソコンが壊れて6年分の思い出が消え去ってしまったり・・・

凛靴店主のバイクが馬のように大きくなっていたり・・・

龍馬伝が終わったり・・・

月日が流れるのは早いものです




靴が大好きになってはや10年

この世界にのめり込んでいくきっかけとなった一足の靴



一目惚れをした私の初Tricker'sです


何とも固いソールに苦戦して

革底でツルツル滑るのに

通気性が悪くなる

かえりが悪くなる

を理由に頑にメリーソール(前ゴム貼り)をしていなく

よう転びそうになったものです



そんなこんなでもう10年選手

今ではくったりと私の足に馴染んでくれています


こちらはmちゃんの
new Tricker's



これから手塩にかけて育てていくようです





わたしはTricker'sのようなtraditionalな雰囲気が

すきですきで

メンズライクな靴に埋もれて生きてきましたが



10年経って

いい大人になったことだし

女性らしい靴とはどんなもんぞや?

と興味を持ち始めたのです


そこで

手に入れた

9㎝ヒール!!!



我ながら急すぎたか、この背伸び感!?

いやっっ

これが似合うように

女子力を磨こう!


そして、さっそく店主にお願いです

やはりこれだけのうすい革底

細いトゥ

削れるだろう

滑るだろう

メリーソールを貼ってください


私の場合、グッドイヤーウエルテッドの靴は

先ほどあげた通気やかえりの変化を理由に

メリーソールを貼らないことがありますが

実際、革底だと滑ったりするので

使い勝手によってはもちろんお勧めすることもありますし

人それぞれのライフスタイルに合わせて決めてくださいね


レディースのパンプスの場合は

底が薄いなどの理由で

減り防止、滑り止めとして

履く前に貼ることをお勧めします


今回はこの靴のソールの薄さの

エレガントさを失われることがないように

薄めの柔らかめのイタリア製ソールを選びました




そして、この先っちょについた

勾玉型のスチール

スペシャル仕様で


これで、カツカツと颯爽と歩くわけです

ガクッとならないように

頑張ります







koha






オールソール

お久しぶりです!
 
寒くなりましたねー! 
ブーツが履けますねー!



履いてみると底がエラい滑る?


底が劣化してますので交換します

 
底についてあれこれ相談して

良いバランスで出来ました

この靴欲しい・・・


なんでもバランスが大事という事で・・・
本日これまで!
お休みなさい〜
 

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM